犬だらけ
inudarakee.exblog.jp

 
犬だらけ
~ココロノクスリ~

"犬"それは
貴方のココロの処方箋
私のココロの常備薬

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メインページはこちら
最新の記事
いろいろ
at 2013-01-12 12:26
手作りパン
at 2013-01-10 02:20
おいしい いただきもの
at 2013-01-08 01:44
添い寝
at 2013-01-05 10:05
隠れキャラ
at 2013-01-04 22:52
元日の過ごし方
at 2013-01-02 22:58
Happy New Year..
at 2013-01-01 01:02
LINK オススメのサイト
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
    © 2012 犬だらけ
ファン
江ノ島 古今めぐり
これまた母の希望で江ノ島へ。
なんでも40年程前の若かりし頃おデートで来て以来なのだとか。

私たちは江ノ島にはよく来るけれどいつもは防波堤を散策して貝などを食べ歩く
くらいだもんね。
e0059267_1924289.jpg
まず江の島の玄関口の青銅の鳥居を通ってメイン通りの参道へ。
e0059267_1911293.jpg
実はこの鳥居は文政4年(1821年)に建てられたもので、市の文化財にも指定され
ている歴史あるものなのだとか。(気にしないで通過しちゃったけど。笑)

途中でおかきを買って食べながら、
e0059267_1912362.jpg
エスカー乗り場へ。
e0059267_19144060.jpg
あ、エスカーとはエスカレータのこと。b(´ー`)

今までもエスカー乗り場付近までは何度か来たことはあったんだけど。
わんも乗れるみたいだし(条件等は要確認)歩いて登ることもできるけど、
ここまでしか来なかったね。
5わん連れてだと大変だからね…。

私たちはエスカー乗り放題、サムエル・コッキング苑入場料、岩屋入場料込みで、
一部の食事やお店でも割引が使える1日券(1000円)にした。

初乗車~♪
e0059267_19213388.jpg
こちらはリニューアルされたらしいけど、結構昔からあるみたい。
ちなみにエスカーは上りのみ。

エスカーを2機乗り継いだ先は、江島神社の御社殿のひとつの辺津宮(へつのみや)。

まずは手前にある弁財天神社で小銭をジャブジャブ。
e0059267_19221270.jpg
ジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブ。
ジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブ。
お札もジャブジャブっと。((´∀`*))ウキャキャ

辺津宮神社では大しめ縄を願いを込めてくぐってから参拝。
e0059267_19224874.jpg
江島神社の御祭神は海の守護神で三人姉妹の女神様なのだそう。

奥津宮(おくつのみや)、中津宮(なかつのみや)と、辺津宮(へつのみや)と
それぞれ祀られていて、この三女神を江島大神と称すのだとか。

中津宮神社でも。
e0059267_19232671.jpg
さらにエスカーを乗り継いでサムエル・コッキング苑の中にある展望灯台(シーキャンドル)へ。
この展望灯台は新しいみたい。
e0059267_19292660.jpg
色とりどりの花もキレイだった♪

この日は展望灯台のデッキへ出られてとても気持ちがいい。
e0059267_19295299.jpg
サムエル・コッキング苑を後にして、さらに進んでいくのだけれどここが頂上なので
道は下りに。

高野山の別院では本堂を参拝できた。
e0059267_19303231.jpg
また、力石(りきいし)とか。
e0059267_1931064.jpg



ちがうか。笑
e0059267_19314127.jpg
亀石は本当に甲羅の様な形でツルツルしていた。
奥津宮神社も。

お次は、一目見て母が、
ドラゴンボールみたい。
e0059267_21241451.jpg
と言った、龍宮大神
e0059267_19383989.jpg
母が言うとは。(´艸`●)フ゛ハッ
…まぁ、確かにだけどさ。(-_-;)

もちろん有難く参拝しましたとも。

「出でよ神龍!そして願いを叶えたまえ!!(´Д`人)」

って、ドラゴンボール集めてないけど。(ΦωΦ)
もう出でてるけど。(ΦωΦ)ムハー

またこちらにはとても立派な狛犬いて、ひとつは子狛犬が踏まれてるの。
e0059267_1939985.jpg
神龍(シェンロン)を後にして(笑)、「龍恋の鐘」へ。
やっぱり見ておかないとね。
e0059267_19403529.jpg
鐘の前にはたくさんの錠前が。(わかるかな?)
ひとりで鐘を鳴らすエヌ氏。

この後は江ノ島の一番奥の岩屋(洞窟)へ。
エスカー分、いやいや、一番下まで降りてきちゃったね。
岩屋への道とその前に広がる岩場の稚児ヶ淵(ちごがふち)。
e0059267_19415624.jpg
波の合間に顔をだす亀石。
e0059267_19421272.jpg
江の島岩屋は海の浸食によってできた神秘の洞窟なのだそう。
浸食によって洞窟ができるなんてすごいね。
岩屋は第1・第2とあるのだけれど、母の記憶とは全然違っているらしい。(あくまでも母談。)
そりゃそうだよね、どれほど前の資料かわからなかったけど大昔は木でできた橋を渡って
岩屋に入ったらしいから。

岩屋は近年整備されている感じのものもあってそれはちょっと残念。
でも岩屋の一番奥まで行くと江島神社発祥の場所があって欽明天皇13年(552年)に
祀られたのだとか。すごい!
そしてこちらには子供に乳を与えているなんとも珍しい狛犬が。
e0059267_1948295.jpg
岩屋を出る頃には雨が降ってきた。
あらら、傘持ってないのに。

母はどこかでもらったという簡易合羽を装着すると「さぁ行こうか」とひとりでてくてくと
行っちゃった。笑
うぉーい。私たち何もないんですけどー。
e0059267_1952533.jpg
まぁ、あまりひどくなかったし、持っていたパンフレットが雨をしのぐのにピッタリで助かったよ。

が、ここからが大変で。
頂上から下ってきた分これから頂上までずっと上りに。
こちら側にはエスカーはないし、江ノ島の正面入口方面に戻れるう回路もないの。

ゼハゼハ言いながら階段を上って、第一関門の階段を上ったところの魚見亭で休憩。
食事していれば時期に雨も止むでしょ。

こちらのお店は創業140年なんだって。
わんこ連れのお客もいたよ。

江ノ島といったら「しらす」だよね。
でも、生はちょっと苦手なので釜揚げしらすにした。
e0059267_19553588.jpg
残念なことに、カニのお味噌汁はどうも後からカニを入れただけのような…?
でも母はコーヒーフロートに大満足だったね。
e0059267_19555752.jpg
お店を出る頃には雨が上がっていたけどまだ降りそうだね。
やっとこさ頂上まで戻って、エスカーで登ってきた道のりを戻ろう。

途中雑貨屋さんで母へ炭のフクロウをプレゼント。
犬もあったけど、ダックスとパピヨンはなかったの。
e0059267_20131497.jpg
そうこうしている間にまた雨が降ってきて、母は再びキイロ頭巾に。
パリコレばりに、颯爽と歩く母。`;:゛;`;・(゜ε゜ )ブーーーーッ!!
e0059267_20134922.jpg
「何あれ~?」って言われてた。(●´艸`)フ゛ハッ
でも途中ですれちがったおじいさんには「それ良いね!」とも。クスクス(´艸`o)゚.+:

エスカー乗りばまで戻り、参道のお土産街で出来立てのたこせんを食べたり。
e0059267_20141874.jpg
できたては並ばないと買えないけど、美味しいよ♥
母はたこせんが大好きな妹へのお土産に買っていた。

やっとやっとスタート地点まで戻って、大あさりと焼きもろこしを食べながら休憩。
e0059267_20152614.jpg
大あさり、大きすぎて触感がゴムゴム。ちょっとタレがしょっぱいね。
ハマグリにすればよかったかな。

気が付けば4時間近くも江ノ島にいたみたい。
いつも長くいて1時間位なのにねー。

これでもまだ全て周ってないから、江ノ島ってこんなにも奥が深いのね。
帰ってきてから調べたら見落としているところも多数あったし。
1日券にして正解だったわー。

母曰く、昔は道も整備されてなくてヒールで来てしまって大変だったらしい。
だいぶ変わってしまっていたらしいけれど、それなりに昔を懐かしみながら
過ごせたようで、満足できたみたい。

もー、早くもふくらはぎがピクピクしてるんですけどー。

続く~。

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

追記。

岩屋の位置。

江の島の入口、江の島大橋(自動車専用橋)方面から進んで頂上の展望灯台からみると、
こんな海沿いの先端だったとは…!
(ちなみに歩行者用の橋は江の島弁天橋という。)
e0059267_2013481.jpg
実は岩屋へは急激な階段を通ることなく船(乗合船)でも往来できるとか。
江の島入り口から岩屋まで10分程なんですって!

帰りだけの乗船も可能で、実は私たちも帰りに乗ろうかと思ったけど良くわからなかったの。
というのも、どうも時刻表などはなく不定期でこの日は平日だったからやってなかったのか、
気が付かなかったのか。

土日祝など観光客が多いときは10分間隔で出発するらしいよ。(海が荒れてないときね。)

これならまた岩屋まで行けるかも。笑(帰り乗船で。)

船からみる江の島も良さそうだしね♪

最後に。
書き忘れていたけど神龍がいた龍宮とは「りゅうぐう」ではなく「わだつみのみや」と
読むんだって。
e0059267_23183425.jpg
「わだつみ」って海の神や海そのものを指す言葉なのだとか。
by kakakaka_dogs | 2012-05-18 14:55 | だんらん