犬だらけ
inudarakee.exblog.jp

 
犬だらけ
~ココロノクスリ~

"犬"それは
貴方のココロの処方箋
私のココロの常備薬

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メインページはこちら
最新の記事
いろいろ
at 2013-01-12 12:26
手作りパン
at 2013-01-10 02:20
おいしい いただきもの
at 2013-01-08 01:44
添い寝
at 2013-01-05 10:05
隠れキャラ
at 2013-01-04 22:52
元日の過ごし方
at 2013-01-02 22:58
Happy New Year..
at 2013-01-01 01:02
LINK オススメのサイト
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
    © 2012 犬だらけ
ファン
GW 激混み 高尾山
妹の「行ってみたい」の一言で企画された高尾山
母も最近調子が良くなってきたので、姉と姪と私達でおでかけ。
(チビ姪と姪パパはお留守番)
私とエヌ氏は何度も訪れているけど他のみんなは、はじめての高尾山。

渋滞情報を見ながら一般道と圏央道を使って高尾山までは渋滞なしでこれた。
e0059267_057541.jpg
でももう既に高尾山付近の駐車場は満車だったので、ひと駅戻って高尾駅の
臨時駐車場に車を止めてひと駅だけ電車で移動することになった。
高尾駅もたくさんの人で切符を買うのもお手洗いも列をなしていた。
電車の時間もあるので、とりあえず高尾山口駅に移動した。
e0059267_0581181.jpg
こちらのお手洗いは更に行列していたので、少し離れた駐車場のお手洗いを利用した。
(もちろんここも並んだけれどど、他よりかはましだったので。)

ケーブルカー&リフト乗り場へ行くと、さらに驚いた!!
e0059267_0592017.jpg
ケーブルカー30分待ち、リフト40分待ちだった。
でも来てしまったからには仕方がないので、ケーブルカーの往復券を購入して順番待ち。
(帰りはケーブルカーとリフトどちらでもOKらしい。)

ケーブルカーもかなりの乗車率だった。
e0059267_10455.jpg
ようやく乗って山頂駅につくと、自分達の予想の甘さを痛感することに。

下にこれだけ人がいるんだもん、上にもいるに決まってるよね・・・。
高尾山は繁華街並みの人が。
山登りの道のりでこの人よ?
e0059267_121663.jpg
ベンチも売店もトイレもやっぱり行列。
でもとりあえず山頂を目指さなきゃね・・・。
e0059267_13276.jpg
e0059267_133732.jpg
山門の四天王。
四天王だけど外側の増長天(南の護り)と持国天(東の護り)しか撮れなかった。
e0059267_123937.jpg
大天狗・小天狗像。
e0059267_13531.jpg
願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)というのは大行列で断念。
願いを掛けながら石壁の輪をくぐり、大錫杖(だいしゃくじょう)を鳴らすらしい。
以前、来た時はなかったと思ったら2010年に建立されたばかりだそうな。

でもみんな手は清めたよ。
e0059267_14494.jpg
また、八大龍王堂でお金を洗い清めて金運UPを願ったり。
金運が舞い込んできますよーに!!
e0059267_14179.jpg
さらに進んで薬王院へ。
e0059267_151411.jpg
大本堂もその先の飯縄権現堂も参拝するにも大行列だったのでそのまま通り抜けて、
端にある福徳稲荷社を参拝した。

山頂への道はその上の奥の院の脇を通っていくのだけれどここは道が細くなっていて、
狭い階段を上がらないと行けないのでそこを通るための人でこの人だかり。
e0059267_152866.jpg
もちろん私達も並んで通過し、山頂までの道のりをゆっくりと上りながらようやく到着。
が・・・、山頂もすごかった。
e0059267_16374.jpg
なんじゃこりゃー!?
風情も何もないね・・・。

他の人たちも「これじゃぁ人を見にきたみたいだね。アウトレットに行けば良かったー。」
と言っているのが聞こえた。(確かに・・・。笑)

そうそう、混んでいてお店に入れないかもしれないので登る前に食べ物を買ったほうが
いいという話を聞いていたので、念のためにと買っていってたおこわおにぎり(1個ずつ)
を食べて、結局10分程(そんなにいたかな?)で下山開始。

行きはとにかくお店には立ち寄らずに上がってきたので、色々寄り道しながら下山した。
母は下駄の絵馬を買って足腰が良くなるようにと天狗社を参拝したり。
e0059267_163628.jpg
母の体調が良くなりますように

またお守りや御護摩を買ったり、おみくじを引いたり、お団子を食べたり。
e0059267_184219.jpg
帰りの道のりもこーんな感じ。
e0059267_1111253.jpg
e0059267_112995.jpg
帰りはリフトで帰ろうということになったけど、乗り場へ行ってみたらなんと50分待ちで、
まず乗り場へは乗車券の他に整理券がないと並ぶことすらできないということ。

ケーブルカー乗り場まで戻るか迷ったけど、下までは歩いて40分ということだったので、
母の調子も良かったので歩いて降りることに。

これが間違いで、私とエヌ氏は何度か歩いて登った経験があったけど坂がそんなに
急だった記憶がなかったけど、予想以上に斜度があって母にはムリをさせてしまった。

休み休みゆっくりと下りながら何とか無事に下山できたのでした。
(往復分の乗車券は返金してもらった。)

後はお土産を買って、お蕎麦を食べに。
e0059267_1123493.jpg
比較的行列が少なかった割烹のお蕎麦屋さんで3~40分程で席に通された。
とろろそば(冷)、得蕎麦(たぬき、きつね、とろろ)、天ざる×2、天そば、とろろ天ざるを注文。
e0059267_121372.jpg
e0059267_1223397.jpg
まぁ美味しくいただいたけど、天ぷらのえびはそれなりにちゃんと大きいのに
衣がすごすぎて衣を剥がして食べたよ。

お店を出た後はお土産を買い足したり、駅前のお団子を買ったりしてから、
ひと駅先の駐車場へ。
(こちらのお団子の方が好みかな。)
e0059267_1221771.jpg
帰りは中央道を使ったけれど殆ど渋滞することなく帰れたよ。

高速乗ってすぐのSAでくまちゃんカステラ(ベビーカステラ)をお土産に2つ購入。
ひとつはチビ姪に、ひとつはうちのカワイコちゃん達に。
e0059267_123824.jpg
イタズラもなくいい子で留守番してくれてたよ。

楽しかったけど、暑かったしどこへ行っても人・人・人だったね。

まず何をするにも並ばずにはできない。
山を登っている時はまるで通勤時の駅中を歩いているような感じだし、
山頂に至ってはイモ洗い状態だった。

私とエヌ氏は高尾山にはだいぶ前から何度も来ているけど、
なんか雰囲気も前と比べて悪くなった気がする。

お店の態度とか。
山頂のお店では「飲み物・アイスのみのお客様はお断りします」だって。
確かにあれだけ混んでいれば食事のお客を優先したいのは判るけど、
もうちょっと言い方(書き方)があるのでは。
以前はこんなのなかったよね。
(お守りを売っていたおじいさんはいい感じだったけどね。)

下山中に寄った団子やさんも本当は行きに買おうかと思ってたのだけど「準備中」に
なっていたので「準備中だから後にた方がいいのかな」と団子を焼いているおじさんの
前で話したけど何の反応もなかったので後にしたのだけど、帰るときに立ち寄ったら
「準備中」のまま同じ状況で普通に売ってるの。
ええ~?さっきも買えたんじゃん~。

下山後のお蕎麦屋さんでは混んでいるので相席でもお客を入れていたのだけれど、
私達の番となり6人と伝えると「あっそ」と言った感じで、私達に一言もなく後ろの
お客の人数を確認してそちらを優先するし。
まぁ、混んでるからそれは仕方ないんだけど、普通は順番が前後してしまう事一言聞くよね?
そしたら私達も気持ちよく答えたのに。
結局私達は別館に通されたのだけど入っていくと「え?何?」みたいな感じだったし。
割烹だからか女将風の人はみんな上から目線的な対応だったし…。

また、以前はケーブルカーとリフトではリフトの方が値段が安かった気がするのだけれど…。
(どちらにあわせたのかは判らないけど。)

ミシュランなどで選ばれて人が多く訪れるようになったからなのか、
なんだかなぁと思うことが多くて残念だった。

私達も行きの道路渋滞と駐車場だけを攻略することしか考えてなかったのが甘かったね。
ここまでとは思わなかった。
GW中の高尾山はやめておいた方がいいな。
(今は普通の休日もそうなのかな?)

またブームが落ち着くまで、平日とかでない限りはしばらく控えようと思う。

でも久しぶりに妹と母と姉妹で出かけられたのは嬉しかったな。(父はいなかったけどね。)

自分達の御土産にと買ってきた天狗のお守り。
赤が大天狗で緑は見習いの天狗なんですって。(売店のおじいさん談。)
e0059267_1253819.jpg
赤は私用で、緑はエヌ氏用なの。笑
by kakakaka_dogs | 2012-04-29 19:29 | だんらん